レインドロップテクニック/有限会社ユニティー

沖縄の児童施設・老人ホーム・デイサービス・介護施設などの総合福祉グループです。

みんなの笑顔や元気が好きだから、楽しい場所と思いでが大事だと考えます。そんな人の温かさを応援する会社です。

レインドロップテクニック

セラピー等級(医療グレード)のエッセンシャルオイルを脊髄を中心にそっと雨雫のように垂らし、指で羽のように軽く撫であげる方法(フェザリングストローク)を優しく繰り返しながら、オイルを効果的に体内に浸透させていくメディカルアロマテラピートリートメントです。

もともとはサウスダコタ州のネイティブアメリカン(ラコタ族)がおこなっていたオーロラのエネルギーを用いた癒しの叡智にヒントを得て、アメリカのゲイリーヤング自然療法学博士が考案しました。

アメリカでは、多くの医療従事者がこのレインドロップテクニックを医療現場に導入しており、坐骨神経痛、脊柱側湾症、脊柱後湾症、慢性的な背痛等に非常に効果的であると高く評価されています。

また、無意識に抱え込んでいる エネルギーブロック(感情のかたまり)は、エネルギー体から肉体や内臓・骨に集まり、最後には脊髄や歯に溜め込まれると言われています。

別名「脊髄トリートメント」とも呼ばれているレインドロップは、溜め込まれた感情やカルマ、トラウマを根本から浄化し、肉体的には骨格の調整や、脊髄またはリンパに溜まっているウィルス等の菌類を浄化・排出する効果も報告されています。

レインドロップ後の効果は、1週間~10日程度持続すると言われていて、その間継続的に骨格の修正が行われます。回数を重ねることにより肉体の免疫力が向上し、老廃物や疲労物質が排出され、心身ともにデトックスを促す手助けになります。

肉体・魂・心に強力に働きかける深い癒しと浄化のトリートメントをぜひご体験下さい。

厳格な基準をクリアしたオイル

レインドロップで用いるエッセンシャルオイルはフランス規格協会やISOが定めた厳しい成分規格基準をクリアした世界最高級品質のセラピーグレードのオイルです。医療レベルでオイルを使用するフランス等は世界一厳しいオイル審査があり、成分含有量の合格基準範囲を厳しく定めています。

オイルの魅力

1回のレインドロップで10年分の浄化がされるといわれ、オイルは背骨とオーラを1週間もの間調整し続けます。受ける度に背中が軽くなりゆがみが取れて、感情も解放され身体の内外の変化を実感できるでしょう。

サービス付き高齢者向け住宅あい愛
〒901-0315 沖縄県糸満市照屋808-1
Tel:098-994-7863
デイサービスステーションあい愛・ぴ~す館
〒901-0315 沖縄県糸満市照屋808-1
Tel:098-994-7863
居宅介護支援センターてぃんが~ら
〒901-0323 沖縄県糸満市照屋807
Tel:098-851-3786
デイサービスステーションてぃんが~ら
〒901-0314 糸満市字座波1813番地の1
Tel:098-995-3329
2018 © 有限会社ユニティー
ML Design
ページの上へ