よくある質問/有限会社ユニティー

沖縄の児童施設・老人ホーム・デイサービス・介護施設などの総合福祉グループです。

みんなの笑顔や元気が好きだから、楽しい場所と思いでが大事だと考えます。そんな人の温かさを応援する会社です。

よくある質問

お客様よりよくご質問やご相談の多い内容をご紹介いたします。

ご質問: サービス付き高齢者向け住宅とは?

ご回答:

サービス付き高齢者向け住宅とは、日常生活や介護に不安を抱く高齢の単身者や夫婦のみの世帯のために、バリアフリー構造等、ハード面の一定基準を満たし、さらに介護・医療と連携したサービス面も提供する施設です。

2011年10月20日の改正法施行により、これまであった高齢者円滑入居賃貸住宅(高円賃)、高齢者専用賃貸住宅(高専賃)、高齢者向け優良賃貸住宅(高優賃)の3施設は廃止される方向となり、サービス付き高齢者向け住宅に一本化されました。

サービス付き高齢者向け住宅では、これまでの3施設では不足・不明確だったハード面の基準が明確化されたことに加えて、特に問題視されていた介護サービスについての基準も明確に設けられるようになり、注目を集めています。

とはいえ、一定基準を満たしただけの物件から、介護付有料老人ホームに近い介護サービスも提供している物件もあります。

  • サービス付き高齢者向け住宅とは、自宅が集まった「住宅」です。入所者の方は借家権という住む権利を持ち、個人の空間が確保されているものです。
  • 最低限、安否確認と生活相談サービスの提供をしており、ケアの専門家が少なくとも日中建物に常駐している必要がある
  • ケアの専門家とは 社会福祉法人・医療法人・指定居宅サービス事業所等の職員 医師・看護師・介護福祉士・社会福祉士・介護支援専門員 ホームヘルパー1級または2級保持者

ご質問: 通所介護事業所(デイサービスとは)

ご回答:

通所介護では利用者の方の社会的孤立感の解消や心身機能の維持・向上を図ると同時に、介護者である家族の心身的な負担の軽減を目指し、利用者の自立した在宅生活を支援します。通所介護の目的は、通所リハビリテーションと同じですが、社会生活を送るうえでの支援に、より主眼がおかれている点に特徴があります。

家に引きこもりがちな高齢者の方に外出の機会を与え、他者との交流を図ることにより、社会的孤立感を解消するといった点にも大きな目標がおかれています。

他者との交流が苦手な高齢者の方もいますので、本人の意向などを確認し、無理のない計画を立てるようにします。

居宅サービス計画の内容に沿って、通所介護計画を作成し、利用者または家族に説明をしたうえで利用者の同意を得て交付します。

通所介護計画に含まれる内容は、送迎方法、活動・訓練の内容と参加グループ、介護の場面と方法、その他かかわり方への配慮、心理的支援の内容と方法等です。

計画を作成する際には、個別性のある援助を行うために、居宅サービス計画での情報に加え、利用者や家族についてのより詳細な情報が必要になります。

ご質問: 通所介護の内容

ご回答:

通所介護では、食事や入浴、排泄の介護のほか、機能訓練(日常生活訓練)も行います。このプログラムは、利用者の意欲や状態に対応させて、個別に計画します。在宅の他のサービスにおける機能訓練との連携も重要です。

  • 人と人との繋がりを大切に、ともに笑顔になれる場所
  • 楽しく過ごしていただく場所
  • 目標を持ってやりがい、生きがいを作っていただく場所
  • 日常動作訓練(個別機能訓練)等により、「できなかったことができるようになる」ことで喜びを感じていただく場所
  • 利用者様・職員共に「今日一日ありがとう~」とお互い感謝の気持ちがあふれる場所

サービス付き高齢者向け住宅あい愛
〒901-0315 沖縄県糸満市照屋808-1
Tel:098-994-7863
デイサービスステーションあい愛・ぴ~す館
〒901-0315 沖縄県糸満市照屋808-1
Tel:098-994-7863
居宅介護支援センターてぃんが~ら
〒901-0323 沖縄県糸満市照屋807
Tel:098-851-3786
デイサービスステーションてぃんが~ら
〒901-0314 糸満市字座波1813番地の1
Tel:098-995-3329
2018 © 有限会社ユニティー
ML Design
ページの上へ